Amazon Music Unlimited 3ヵ月無料キャンペーン実施中!5/7までクリックして表示された方限定

デカフェも選べる!コーヒー定期便のPostCoffee(ポストコーヒー)を注文してみた!

当ページのリンクには広告が含まれています。

話題のコーヒーサブスク、PostCoffee(ポストコーヒー)。

気になると思いつつ横目で流していましたが、近所のおいしいコーヒー豆屋さんのコーヒーを飲んで感動したのをきっかけに、もっとお家でおいしいコーヒーが飲みたい!と思うように。

そこで、最高品質のスペシャルティコーヒー150種類以上(年間)のラインナップの中からAIが厳選して届けてくれるというPostCoffee(ポストコーヒー)を注文してみました♪

この記事では、実際に注文してみて感じたPostCoffee(ポストコーヒー)の魅力をご紹介します!

この記事を書いているのはこんな人

沖縄出身県外在住、30代主婦。元KALDIスタッフ。接客のためコーヒーの勉強をするうちに、コーヒー好きに。ブレンドの豆よりストレートが好きです♪

ひらみー

ひらみーです。よろしくお願いします!

もくじ

PostCoffe(ポストコーヒー)とは?

いろんなコーヒーが楽しめる

  • 普段はスーパーで何となく買っているけど、たまにおいしいコーヒーも飲みたい。
  • コーヒーに興味はあるけど、豆の種類は詳しくない
  • いろんなコーヒー豆専門店のコーヒーを飲んでみたいけど、店舗まで足を運ぶのは億劫。
  • 自分では選ばないようなコーヒーに出会いたい。

こんな風に考えることはありませんか?

もし1つでも当てはまれば、コーヒーサブスク、おススメします!

PostCoffee(ポストコーヒー)は年間150種類以上のラインナップで、そのどれもが厳選されたスペシャルティコーヒー

専属の焙煎士によるコーヒーの他、日本全国・世界各地の人気コーヒーショップのコーヒーも楽しむことができます。

スペシャルティコーヒーとは?

生産国においての栽培管理、収穫、生産処理、選別そして品質管理が適正になされ、欠点豆の混入が極めて少ない生豆であること。

そして、適切な輸送と保管により、劣化のない状態で焙煎されて、欠点豆の混入が見られない焙煎豆であること。

日本スペシャルティコーヒー協会HPより引用~

しかも簡単なコーヒー診断をするだけで、自分の好みに合わせたコーヒーをチョイスしてポストインしてくれるんです。

その“自分の好み”の範囲を広げたり狭めたりすることも可能

↓の画像は、筆者がコーヒー診断をした結果の画像ですが、冒険度を調整することができます。

↓  ↓  ↓
好みの範囲を狭めたり
広げたりできる!

なんだかこれを見るだけで、どんなコーヒーが来るんだろう?とワクワクする♪

ちなみに、ポストコーヒーさんのホームページでは、コーヒーの種類は年間150種類以上と記載されていたのに、この表には250種類と記載されているのは謎です。“150種類以上”なので、今は250種類あるのかもしれませんね!

公式サイトはこちら↓

料金・内容量は?解約は簡単にできる?

気になる値段などは以下の通り。

スクロールできます
価格税込 ¥1,598~
内容量3種類×45g
送料全国送料無料
お届け方法ヤマト運輸 ネコポス(ポスト投函)
支払い方法Apple Pay(iOS課金のみ)、
Google Pay、
クレジットカード(VISA、Mastercard、American Express、JCB、Discover、Diners Club)
解約方法ポストコーヒーHPより解約可能
回数縛りなし。(1回で解約してもOK!)
ひらみー

1回だけの利用でもOKって嬉しい♪

解約に電話やメール連絡は不要で、HPから簡単にできるのですが、解約ページに行きつくまでがなかなか難しい…

画像付きでわかりやすく解説しているので、もし解約する際には参考にして下さい↓

定期便の解約方法

①ログインする。

②スクロールして、HP下部の「ショッピングガイド」をクリック。

③PostCoffee会員についての項の「退会」をクリック

④「サブスクリプションを解約したい」という太文字をクリック

⑤URLをクリック

⑥解約理由を1つ選んで、「定期便を解約する」を選んで完了!

もしくはポストコーヒーHPでログイン後、下のボタンからどうぞ!(解約ページへのURL貼ってます)

コーヒー豆が余っていたり、今月はお財布がピンチ!なんていう場合でも、スキップも簡単にできます。(解約よりめっちゃ簡単!)

【スキップの方法】
  1. ログイン後、右上のメニューを選択
  2. 定期便の設定を選択
  3. 次回お届けスキップを選択
  4. ≪次回のお届けをスキップする≫を選択して完了!

ポストコーヒーって高くない?

ポストコーヒーの内容量は45g×3種類。

PostCoffee(ポストコーヒー)さんのホームページによると、3種類×3杯分です。

ポストコーヒーって、めっちゃ高くない??

というのも、よく口コミで見かけます。

ひらみー

うんうん、確かに家飲みコーヒーにしては割高…

1杯あたり@¥177.5というのはコンビニでコーヒー買うより確かに割高ですが、日々のコーヒー代というより、いろんなコーヒーと出会えるという楽しみの趣味代という感じで利用しています。

例えば、初回で届いたのがGLITCH COFFEE & ROASTERSという東京都神保町のコーヒー屋さん。

左端のやつです!

コーヒーの味って、苦みor酸味、コクがあるかあっさりか、甘みがあるかフルーティーかという感覚しかなかったのですが、ここのコーヒーを飲んで概念がガラッと変わりました。

記載されていたフレーバーイメージはこんな感じ↓

ベリー系の香りの中に、グレープやドライフィグのような後味のフルーティなコーヒー、エレガントな味わいをお楽しみください。

特に期待せず、普通に入れてみると、なんか酸味が強くてオイシクナイ…
残念に思いつつ、ネットで『酸味のあるコーヒーはお湯の温度は高めで淹れると良い』というのを見かけてもう一度チャレンジ。

ドリッパーをお湯で軽く温め、沸騰したお湯でドリップすると…味が変わった!!

嫌な酸味ではなく、フレーバーイメージに書かれていたような、ドライフィグのような後味がすごく心地よくて、ただ“飲みやすい”とかどうとかではなくてエレガントで複雑な味!!

コーヒーって、農産物で“果実”なんだなぁと新たな発見でした。

しかもこのコーヒー、Anaerobic Natural製法というちょっと変わった精製方法で作られていて、「嫌気性発酵」という空気を抜いて酸素に触れずに発酵させているそう。つまりはワイン等のお酒のように、ちょっと複雑でフルーティーな味わいになったりするそうです。

ひらみー

これまでに飲んだことのない素晴らしい味で、つい調べてしまったくらい、美味しかった!

しかもしかも、このGLITCH COFFEE&ROASTERSっていうコーヒー屋さん、直営のオンラインストアで購入すると、100g~150gで、2,000~3,000円くらいしたりするんです!!

ひらみー

なかなか気軽に買えない(汗

でも買ってみたいと思わせるくらい、素晴らしいコーヒーでした。
興味のある方はこちらものぞいてみてください↓

ポストコーヒーの定期便を利用していなければ、絶対出会うことのなかったコーヒーを飲むことができて、個人的にはとてもいい体験でした♪

ちなみに…

3種類×3杯分とポストコーヒー公式HPでは記載されていますが、筆者は1杯あたり10gくらいで淹れているので、3種類×4杯分は飲めています。

税込1,598円~って、結局あれこれ高くなるの?

PostCoffee(ポストコーヒー)さんのコーヒー定期便、税込1,598円~なんて書いてあったりして、注文するときはなんやかんやで値段が上がるのかな・・なんて少し不安に思いましたが、1,598円“から”なんて書いてあるのは、有料のオプションがあるからでした。

例えば、このような有料のオプションがありました。↓

  • 砂糖あり(+54円)
  • ミルクあり(+54円)
  • 内容量の変更(+864円)
  • お届け回数の変更(+1726円)
  • 豆の状態を「コーヒーバッグ」に(+259円)

豆の状態は、中挽き、豆のまま、粗挽き、中細挽きのいずれかであれば追加料金はかかりません。

(コーヒーバッグのみ有料オプション)

 以上が有料のオプションですが、無料のオプションもあります。

  • コーヒーフィルターの有無
  • デカフェの有無

デカフェが選択できるというのは、個人的にはPostCoffee(ポストコーヒー)で頼もう!という決め手になったオプション。

しかも無料のオプションなんて!普通、デカフェって普通のコーヒーより値段が高いことが多いのに、すごい!

「無料のコーヒー診断」ってどんな感じ?

PostCoffe(ポストコーヒー)は、自分でコーヒー豆の種類を選ぶことはできず、WEB上で無料のコーヒー診断をして、より好みに近いと思われるコーヒーを届けてくれるサービスとなっています。

(リクエスト機能を使って届く確率を上げることは可能)

筆者がコーヒー診断をした時の質問内容はこんな感じでした↓

質問はこの他にもまだまだありますが、ほとんどが食の好みに関する質問でした。

1分ほどで完了します。

筆者の診断の結果はこんな感じ。↓

診断結果が自分の好みと合わないと思う場合は、診断をやり直すことも可能。

ちなみに、診断を何度かやり直しても質問の内容は同じでした。

前述したように、最後に冒険度を調整することができるので、より好みに近いほうがいいか、普段は選ばないようなコーヒーに出会いたいかによって調整するといいですね!

コーヒー診断が終わり、オプションを選択すると↓の画面になります。

あとは届け先・支払い情報を入力するだけで注文完了です!

PostCoffe(ポストコーヒー)が届いた!

注文後、最短で翌日発送と記載されていましたが、筆者の場合は23時に注文したためか、翌々日発送になっていました。

そして到着したのは発送から2日後。注文から4日後です。PostCoffeの発送元は東京都目黒筆者は地方に住んでいるので到着は遅かったです。。

ポストインの荷物は入らないことも多い筆者宅ですが、ぎりぎりポストに入っていました!

開ける前からいい香りが漂っています♪

焙煎日も記載されていて、注文から1週間以内に焙煎されたものでした!

手書きのメッセージ付き!

以下の内容が入っていました。

  • コーヒー3種類
  • 折りたたみドリッパー
  • ペーパーフィルター10枚
  • コーヒーライフスタートブック

折りたたみドリッパーは、同じものかはわかりませんがAmazonで似たようなものが1,000円くらいで売られているので、無料でついてくるというのは嬉しいポイントです♪

早速淹れて飲んでみましたが、コーヒーの粉がモコモコっと膨らんで、淹れるのも楽しかったです♪

前述したように、新たな発見のあるすばらしいコーヒーでした♪

長くなるので、届いたコーヒーの詳細は後日また別の記事にしたいと思います。

まとめ

コーヒーサブスクは初体験でしたが、思っていた以上に良かったです。

回数の縛りもなく、一度体験してみて合わなければ解約も簡単にできるので、迷っている方は一度試してみるのもオススメです♪

ぜひ楽しいコーヒーライフ✨初めてみてください♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

夫と2人暮らしの30代主婦。
おいしいものが大好きな元KALDIスタッフ。
音楽も大好きでピアノとチェロを弾きます。
夫も音楽関係の人で夫婦でインドア派です。

もくじ